石川貴将プロフィール

作編曲家・ピアニスト・ヴォイストレーナー・ステージプロデューサー。

日本大学芸術学部音楽学科作曲専攻を卒業。3歳からピアノを始める。85年エレクトーンコンクールソロ部門県大会出場、87年アンサンブル部門県大会出場。89年ジュニア作曲コンクール県大会出場。14歳で選抜による東京エレクトーン演奏研究会に在籍。

高校在学中、音楽ミュージカルで全48曲音楽を担当。

大学在学中、越谷市主催の「うたうおかあさんコンサート」で音楽を担当。田中星児らと共演。また、選抜による新作歌曲の会や卒業演奏会に出演。

卒業後、MICA音楽研究所に在籍し、翌年MICA賞受賞。作曲とヴォイストレーニングを学ぶ。

99年スーパーライブに出演し、シンガーソングライターデビュー。アルバムをリリース。多数の楽曲提供を手がける。

同年から日本情報ビジネス専門学校にて、後進の指導にもあたる。外部の音楽教室でも指導中。また、中学校教員の経歴を持つ。現在は、マティスミュージックスクール主宰。

07年には、日本テレビ系列スペシャルドラマ「私は貝になりたい」で、ピアニストとして出演。2010年、千葉県文化事業にてオープニング・エンディングテーマソングを担当。その他多数出演。

2013年、千葉県立高校にて特別講師として招かれ、特別授業とコンサートを行う。

2014年には、母校である草加小学校に招待され、同体育館で特別授業としてソロコンサートを行い、賞賛を浴びる。

これまでに、作曲を松任谷正隆・木塚二郎・綿村松輝、ヴォイストレーニングを桐ヶ谷ボビー、エレクトーンを柏木玲子・沖浩一・工藤雅子・浅野由紀・草野明子他、ピアノを山瀬英理子・中根裕子・吉田塩子の各氏に師事。

インデックスページについて

Open soon

1

2

使い方について

3



これから少しずつオープンしていきます。

最近の垣間見え

一場面

こんな風に並んでいます。

本番で使用するシューズ。ほんのちょっとの出番ですが、シューズは曲ごとに変えています。

今回はUNITED ARROWSのレザーローファーと、TOMSのシューズ。
TOMSは、エレクトーンのペダルを踏むのに最適です。
「10足近くあるかなぁ。」



当ホームページについて

当HPでは、JavaScript(jQueryライブラリ)を使用しています。使用している箇所は、インデックスページのスライドショー、インデックスページのスライドショー下の3つコンテンツが並んでいるエリア、ページトップへの戻りリンクです。そのため、JavaScriptを有効にしていないブラウザではレイアウト崩れを起こしてしまいますので、ご留意ください。

Page Top

inserted by FC2 system